数学は苦手だけど簿記にハマったよ!

簿記って何?簿記受けたいけどどうしたら良い?簿記で転職したいんだけど?という人のためのブログです!

色んな資格があるけどその中でも簿記がオススメの理由6つ

どうも国木屋 空(くにきや くう)です。

 

資格は取りたいけど、どの資格を勉強しようか悩んでいませんか?

とにかく何か焦りますよね…すごくよくわかります!

 

今年の2月に簿記2級に合格したわたしが、簿記受験をオススメする理由をお伝えします!

 

 

簿記は実生活に役立つ

 

簿記は何に役立つの??と思いますよね!

実生活で役立っています!!

 

わたしは家計簿をつけるのが苦手だったのですが、家計簿をつけるのがうまくなりました!

お金の出入りをきちんと記録することができ、どこがおかしいのかなど考えるようになりました。

 

減価償却という概念を学んだのがでかいですね。

減価償却とはざっくり言うと、10万円の車を買って10年乗るので、1年間に1万円ずつ費用計上する…ということです。それにともなって車の価値は1年に1万円ずつ下がっていくんですね!

 

安物買いの銭失いをしがちだった我が家なのですが、簿記を学んでから、長く使うものは良いものを買おうキャンペーンをはじめました。

夫も簿記を学んでいたので、説得するのに「減価償却」の話はとても良かったです(笑)

「この靴10年履くから!!!」と言ってドクターマーチンのブーツ(2万円)を買わせてもらいましたよ☆笑

1年で2000円費用計上しますね(笑)!

 

簿記を学ぶことは、自分に無かったお金についての考えを学ぶ良い機会でした!

 

 

勉強時間がそこまでいらない

 

資格を取ろうかな〜と思った時に、気になるのが勉強時間ですよね!

 

わたしの独断と偏見で、なんとなく独学資格取得者が多そうな宅建と行政書士についてネットで調べてみました。

その結果、

 

宅建:300時間

行政書士:500時間

 

とのことです。うわぁお。結構ありますな…

公平を期すためにもネットで簿記3級について調べてみました。

 

簿記3級:100時間

 

あれ…?めっちゃ少なくない??(笑)

 

実際、簿記3級は感覚として「他の資格よりは合格しやすいだろう」というのがありました。2級になると結構ガチらないと厳しいけども。

ちなみに簿記2級は200時間とのこと。両方足して宅建くらいか!!

 

なので、他にある資格よりも比較的合格しやすいのではないかと思います!

資格が一つ取れると自信にもつながりますし、実際に仕事の幅は広がりますよ!

 

他の資格に比べて勉強時間は少なくて済みますが、活躍の幅は結構ありますし、資格は一生ものなので!

 

簿記の勉強時間について詳しくはこちら:簿記3級、簿記2級の勉強時間ってどのくらい?

 

周りに持っている人が多くて質問しやすい

 

独学していて心が挫けるのって、「わからないと思った時に人に聞けないこと」じゃないでしょうか?

ここがわからん!と思って気になってネットで調べても、あまりにもピンポイントで出てこない…

ヤフー知〇袋で質問したけど納得できる答えが返ってこなくて…ということはあると思います!違うんだ、聞いているのはそこじゃないんだ…

 

簿記は比較的持っている人が多い資格なので、周りに合格している人がいるかもしれません!周りの人に聞いてみましょう。

「昔のことすぎて忘れたよ〜!」と言いつつも、聞いたらしっかり答えてくれたりしてw←実体験です(笑)

 

また、経済学部などでは大学の講義で簿記があったりするみたいですね!

うちの夫は簿記の資格こそ持っていませんが、経済学部出身なのでそこそこ詳しかったです。

なので、潜在簿記人口(?)はもっと多いはずです〜!!

 

ちなみにわたしがスマホに変えた時、「持っている人が多そうだから困ったら聞けそう」という同じ理由でiPhoneにしました(笑)

わからない同士でも、わかっていることを教えあってなんとかできた!ってこと、結構ありますよね(笑)

 

 

年に3回試験があるので受けやすい

 

これもさぁ、あるあるだと思うんですけど!

寝る間も惜しんで仕事しながら資格の勉強をして、年に一度の試験!

残念ながら今回はダメだったけど、点数としてはすごく惜しい…!

くそ〜、あと数点だったのに!!!しょうがない、また来年頑張るか…!!!

 

って、来年って、遠くないですかね??

わたしすごくせっかちで落ち着きが無いので、一年スパンとかで勉強できないんですね…。集中力とやる気がすぐFly awayしちゃうんです…

 

その点簿記は年三回試験がありますよ!

2月、6月、11月です!

このくらいなら集中力を切らさずに勉強できるかも!

そして、3級受かったら次2級!とノリノリで勉強ができると思います!

 

また、大事な人の結婚式とかがうっかり簿記の試験と被っても、年内に3回試験があれば次にずらすのも苦じゃ無いと思います。

これが年一の試験とかだった日には…結構悩みますよね…。

 

 

初期投資が少ない

 

これは独学の人が主に当てはまると思うんですけど、簿記は初期投資が少なくて済みますね!

電卓(は家にあれば買わなくていいし)、テキスト、問題集、過去問、受験料、試験会場までの交通費…くらいですかね?

 

我が家は夫氏が公務員受験すると言い始めた時、とんでもない数のテキストを買わされました。何冊あったんだあれは…3万円くらいは余裕でしてましたね。

しかも今年は受けないとか言うし。

なんじゃそりゃー!!!!

 

そう思うと、コスパいいと思いますよ、簿記。

 

 

受験料がお手頃価格

 

簿記は受験料が安い!です。

日商簿記でも、2級は4,630円です。3級は2,800円だし。

ちなみに全経簿記とか全商簿記はもっと安いです。1,000円代とか。

詳しくはこちら:日商簿記2級、3級の受験料について!(ついでに全経簿記についても!)

 

簿記はやはりコスパいいですね!

 

 

まとめ 

 

あ、実際に仕事で使えました〜!みたいなことは書いていませんが!もちろん仕事で実際に使えましたよ!

今回は仕事面や転職面以外でのメリットを並べさせていただきました!

 

勉強しやすく、お金もそこまでかからないし実生活に役立つ、という!

一言で言えばコスパ良いです。

これはもう受けるしか無いのでは!?って感じですね!

 

何か資格を取りたいけど何がいいかわからない!って方にはまずオススメしたいのが簿記なのです!

 

 

お役に立てれば幸いです。

質問などあればお気軽にコメント欄やTwitter@などでお待ちしております!

 

その他疑問があればこちらから:簿記の疑問 カテゴリーの記事一覧

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました!