数学は苦手だけど簿記にハマったよ!

簿記って何?簿記受けたいけどどうしたら良い?簿記で転職したいんだけど?という人のためのブログです!

簿記に合格したらどんな仕事に就ける?

どうも国木屋 空(くにきや くう)です。

資格を取ったら開業できたり、いろんな仕事につけたりしますよね。

では、簿記を学んだらどんな仕事につけるのでしょうか?

今日はそんな話です! 

 

 

 

簿記の資格を活かせる仕事って?

 

・営業事務

・経理の仕事

・税理士事務所や会計事務所で働く

・起業するときに…

・他の資格を学ぶときに…

 

ざっとこんな感じでしょうか?

詳しく見ていきましょう!

 

 

営業事務

 

会社によって内容は様々ですが、営業事務は営業さんのアシスタント業務となります。

見積書や請求書を作成したり、電話応対をしたりすることになります。

 

また、売上管理をしたり、ワードやエクセル、パワーポイントを活用して資料を作成する可能性もあります。

 

お金(売上)に関わることなので、経理担当者との連携も大事になってきます。

簿記を持っていることでスムーズに連携ができる仕事です。

 

人と協力して何かを達成したい方、人のバックアップが好きな方にオススメです。

また、スピード感を要求されることもありますので、どんどん仕事をこなしていきたい方にもオススメです。

 

 

経理

 

会社のお金を管理する仕事です。

入ってきたお金や出て行ったお金を記録したり、税理士さんと連携して仕事をしたり、会社の大事な決算業務を行ったり…経営に関わる重要な仕事です。

 

裏番長みたいなイメージでしょうかね!(笑)

会社を支えるとても重要な役目です!

 

会計ソフトを使うことも多く、パソコンにある程度慣れていた方がいいでしょう。

 

コツコツ仕事をすることが好きな方、慎重な方、細かくいろんなことを見ていける方にオススメです。

 

  

税理士事務所・会計事務所で働く

 

「簿記〇級以上!」と書いた求人は、税理士事務所や会計事務所のものも多いです。

その場合、税理士や会計士のアシスタント業務になります。

 

お客さんの会社の書類を取りに行って預かり、その資料をもとに会計ソフトに入力していく作業が多いようですね!

会計ソフト入力の際に、お客さんの会社によっては特殊な例が多く、簿記2〜3級程度を持っている方が理解が早いということで「簿記〇級以上」という応募資格になっているようです。

 

年末や年度末など、繁忙期が年に何度かあるようです。

税理士、会計士を目指している方が勉強のために働いていることも多いですね。

 

また、よほど大きな事務所でない限りは、少人数の事務所が多いです。

ワンマン経営のところに当たると人間関係や仕事が大変そうなので、いいところに当たるといいですね!

 

税理士や会計士を目指したい方、経験を身に付けたい方にオススメです!

「税理士事務所勤務」「会計事務所勤務」の経験は、大きな会社の経理職の応募資格になることもありますので!

 

 

起業するときに…

 

起業したい方!

お金の流れを知るために簿記を学ぶのは有効だと思います!

経理担当を誰かに任せるとしても、自分が知っているのと知らないのでは全然違いますからね!

 

簿記の勉強をしていなくてももちろん起業はできます。

が、お金についての知識はあった方が苦労は少ないんじゃないかな?と思います!

 

毎年確定申告なども必要となってきますし!

 

 

他の資格を学ぶときに…

 

税理士を目指している方!簿記1級を取ると受験資格が得られますね!

関連記事:簿記の受験資格はある?また簿記が受験資格になる資格は?

 

また、ファイナンシャルプランナーの資格を取りたい方にも、簿記を学んでおくことはオススメです!同じお金関係の資格なので(ざっくり笑)

 

わたしもファイナンシャルプランナーの資格を取りたいと思っているのですが、まだ勉強できていないので、そろそろ開始したいです…!!!

 

社労士になりたい方や行政書士を目指している方も、仕事の周辺の知識として簿記を学ぶのをオススメします。

仕事に広がりがでそうですよね!

 

 

まとめ

 

簿記はお金の流れがわかる資格なので、会社の中でのお金の流れを扱う仕事や、お金の専門的な事務所である税理士事務所や会計事務所などで働けるようになります。

そして働いていくうちに専門的な知識がもっと蓄積されていくので、転職にも有利な経験となります。

 

また、起業される際や、他の資格を取る前、取った後にも簿記を学ぶことで広がりが出ると思います!

 

お金流れの基礎知識として、ぜひ簿記を学んでみませんか〜?

 

他にも不明点があればこちらに答えがあるかもしれません!

ぜひ参照してくださいね!:簿記の疑問 カテゴリーの記事一覧

 

少しでもお役に立てれば嬉しいです!

最後まで読んでいただいてありがとうございました!